[Stock]

 [Stock]

 [Stock]
ZOOM

クラフト街道最奥のカフェ

旭川から、道道旭川旭岳温泉線で、道の駅『道草館』の手前の信号を左折、約3.5キロメートル行った突き当たりを右折し、約1.8キロメートル。東川町の山すそ「クラフト街道」が左に分岐した道を約2キロメートル、クラフトの最後に現れるカフェ。廃校となった小学校を作業所にした工房と、ギャラリーの間に設けられている。

 [Stock]
ZOOM

隅々にまで浸透する、北の住まい設計社からの生活提案

使っていくうちにその美しさを増し「少なくとも、“木"が土に根を下ろしていたのと同じ年月を、道具として生き続けられる」ような北欧の生活スタイルに根付く家具づくりを実践する、“北の住まい設計社"。その敷地内に設けられたベーカリーとカフェは、併設するギャラリーとともに、家具づくりをベースとした生活へのトータルな提案の一部を担っている。

 [Stock]
ZOOM

素材にこだわったパンづくり

別棟に設けられたベーカリー&カフェの1階は、「できるだけ素材にこだわって、安全で、安心な、おいしいパンを作り続けたいと考えています。」と、ハード系やデニッシュなどを中心としたパンを置くベーカリー。周りには、地元産のジャムやペーストを始めとする農産加工品やコーヒー豆、調味料、ワイン、紅茶など選び抜かれたこだわりの食品も並んでいる。

 [Stock]
ZOOM

本領を発揮し、心からくつろげる空間づくり

2階は、開放感溢れるカフェ。階段を上がると、三角形の高い天井とむき出しの木の梁、森の緑を映し出す大きな窓、ゆったりと並べられた自社製のテーブル。美味しいフードやドリンクを楽しみながら、ゆっくりとくつろいでいただくために、建物や家具、インテリア、すべての要素を考え抜き、磨きをかけられた空間は、訪問者を温かく優しく包み込んでくれる。

 [Stock]
ZOOM

できるだけ良い食材を、できるだけ美味しく

メニューは、道産の季節の素材を生かしたパスタ、ピザ、ニョッキなどに加え、オニオングラタンや手打ちラザニアのセット、牛頬肉の赤ワイン煮込みなどのディッシュ。いずれも、調味料にあまり頼らず、素材の良さを引き出す味付けだ。ピザ以外には自家製のパンが付く。肉では知床地鶏や道産牛、野菜では、旭川の谷口農場のトマト、富良野の太田農園の無農薬玉ねぎ、牛乳も旭川のクリーマリー農夢の牛乳など、近郊産の安心・安全な食材を惜しみなく使っている。

 [Stock]
ZOOM

デザートやドリンクにもこだわりが

デザートは、有機のドライフルーツが入ったガトーショコラ、クリーマリー農夢の牛乳と地元のファームレラの卵を使い、ラム酒をきかせた濃厚なカスタードシュークリーム、有機のりんごを使い、自家製のパイ生地で焼き上げたアップルパイ、自社の畑に実ったベリーをのせたストロベリーアイスなど6種類程。コーヒーか紅茶の付いたセットやパリの“LEPALAISDESTHES(ル・パレデテ)"から届けられたスパイスティー“チャイ"と興部のノースプレインファームが製産するノンホモジナイズドの“興部牛乳"で作ったミルクティーとクッキーのセット。ドリンクもコーヒーやジュース、“ル・パレデテ"の紅茶、オリジナルワインと多彩。

 [Stock]
ZOOM

企業の願いとスタッフの意志が創り出す、居心地の良さ

食を通して、“北の住まい設計社"の提案する、のんびり、ゆったりと人生を楽しむ心豊かなライフスタイルを伝えたい、という願い、「どうすれば、心のおもてなしができるか。を日々考えています。」というスタッフ。人の喜びを大切にする、企業の思いが伝わってくる居心地の良いカフェだ。

Access & Information / アクセス&インフォメーション

店名 北の住まい設計社 cafe
ジャンル
TEL 0166-82-4556
FAX 0166-82-3775
E-mail yayoi@kitanosumaisekkeisha.com
URL http://www.kitanosumaisekkeisha.com/
住所 北海道上川郡東川町東7号北7
営業時間 午前10時から午後6時まで
定休日 水曜日

おすすめコンテンツ

旭岳周辺観光のご案内

天人峡周辺観光のご案内

アクセスマップ

上水道普及率0%の町 大雪旭岳源水のご案内

写真の町 東川町のLIVE CAMERAS

旭岳ビジターセンターブログ



おすすめサイト

東川町

森カフェ

みちくさのススメ

思い出に残る体験をしませんか?ひがしかわDE感動体験


ようこそ東川 MOBILE SITE