[Stock]

 [Stock]

 [Stock]
ZOOM

東川町の情報ステーションは、東川町市街地の中心部にある

旭川から道々旭川旭岳温泉線で、東川町市街地の中心部、東町1丁目交差点を過ぎてすぐの左側。道路1本へだてた先に駐車場がある。

 [Stock]
ZOOM

東川町や大雪山国立公園の情報発信拠点

2004年に、道内86番目の道の駅として認定された。北海道の最高峰旭岳や旭岳温泉、羽衣の滝、天人峡温泉などの観光資源を擁する“大雪山国立公園"の玄関として、東川町の観光や物産情報などのインフォメーションセンターとして、町内の最新の食と工房の手づくりマップの発行を始め、様ざまな情報発信の拠点となっている。旭川空港まで約8分、旭山動物園へも約15分と近く、周辺観光のアクセスも、旭川市まで約15分、美瑛町まで約30分と絶好の立地だ。

 [Stock]
ZOOM

充実する物産展示販売

玄関を入ると、目の前は“ひがしかわ特産物販売コーナー"。町の特産品である数々の木工クラフトや陶芸品、新鮮なお米や野菜、ジュースやジャムなど地元の農産品、町外でも人気を呼んでいる手づくりのパンやお菓子など、様々な特産品を展示販売している。
玄関を入って右手は、東川の観光や“体験"案内などのパンフレットやチラシが置かれた情報コーナーや、道草館名物となっているソフトクリーム“きらり"や温かなコーヒーの販売コーナー、休憩用のテーブルなどが置かれている。
1階左奥に設けられたコミュニティホールは、様ざまなイベントの会場に使われるほか、企業や町内外の写真家などから寄贈された約300台に上るカメラが収蔵展示されている。今はもう、製造されていない貴重なカメラやレンズが所狭しと並んでおり、写真の町「ひがしかわ」のシンルコーナーである。特産物販売コーナーとコミュニティホールの間の通路の奥には、24時間利用可能な清潔感あふれる広イレ。多目的トイレも完備している。

 [Stock]
ZOOM

絶品の評判ソフトクリームきらり

東川のシンボル、旭岳は、雪質そして雪の結晶の美しさも日本一。そんなキラキラ輝く雪の結晶(スノークリスタル)をイメージした“スノークリスタルきらり"は、道草館自慢のソフトクリーム。コーンの中はさっぱりした甘さの、コーンの上には濃厚な味のソフトクリームがのったおすすめの逸品“きらり"。ビターなコーヒーゼリーの上に甘い口どけのソフトクリームをのせた“コーヒーきらり"と、大人気の豆乳プリンにさっぱりした甘さのソフトクリームをのせた“豆乳ぷりんきらり"は1日20個限定だ。

Access & Information / アクセス&インフォメーション

店名 道の駅ひがしかわ「道草館」
ジャンル
TEL 0166-68-4777
FAX 0166-82-4764
E-mail kankou-k@town.higashikawa.hokkaido.jp
URL
住所 北海道上川郡東川町東町1丁目1−15
営業時間 9:00~19:00
定休日 12月31日~1月4日 年始特別営業あり

おすすめコンテンツ

旭岳周辺観光のご案内

天人峡周辺観光のご案内

アクセスマップ

上水道普及率0%の町 大雪旭岳源水のご案内

写真の町 東川町のLIVE CAMERAS

旭岳ビジターセンターブログ



おすすめサイト

東川町

森カフェ

みちくさのススメ

思い出に残る体験をしませんか?ひがしかわDE感動体験


ようこそ東川 MOBILE SITE