[Stock]

 [Stock]

 [Stock]
ZOOM

東川町の情報ステーションは、東川町市街地の中心部にある

旭川から道々旭川旭岳温泉線、道の駅から約2.5キロメートル、東3号の交差点を左折して約1.7キロメートル。旭川福祉専門学校の裏手にあたる、道の左側に工房とギャラリーがある。東川町や大雪山国立公園の情報発信拠点2001年に工場内に、ギャラリーを開設、テーブルや椅子、ソファを中心に、特注家具を専門に作るメーカーである。

 [Stock]
ZOOM

アイディアを駆使してオリジナルな楽しい家具づくり

「木の素材を使って、生活に根づいたデザインなんだけど、オリジナルな、そこいらにないものを考えて、形にしていきたいですね」とオーナー。これまでにも、椅子の上であぐらをかけるようにベンチ部分を幅広く取ったソファや三角形の椅子を6個組み合わせると六角形の大きな椅子になる“あさがおスツール"。座ると“姿勢が良くなる椅子"、組み合わせ次第で四角にも細長くもなる片側が波形の“トランスフォームテーブル"など、様々な仕掛けを施した楽しさ満点のアイディア家具作品を作りあげてきた。このようなアイディアを実現させる裏には、楢(ナラ)の一枚板とアメリカンブラックウォールナットという材種の異なる二枚の板をデザイン的に接合して高級感あふれる作品を創り上げるという、他の追従を許さない加工技術があるのだ。子供用の家具にも、“木馬"や背もたれの背面に彫りこんだ“くまさん椅子"などとともに、テーブルの表面に黒板を埋め込んだ“わんぱく黒板テーブル"など斬新なアイディアが生きている。工場奥の2階に設けられた広いギャラリーには、本格的な棚や机がずらり。もちろん、アイディア家具も並べられており、直接触れたり、動かせば、きっと欲しくなる。子供連れにはうれしい、木の小を敷き詰めた木のプールや、積み木、木のゲーム、“わんぱく黒板テーブル"などオリジナルの遊具が自由に使えるよう用意されている。

 [Stock]
ZOOM

無垢の木で、お客さまと一緒に年を重ね暮らす家具を

「家具は価格が高いのですから、なにか付加価値が付けられれば」と考えて、いろいろと使い勝手の良いアイディアが組み込まれる。しかし、この工房の本来の姿は、注文家具の製作にある。機能性はもちろん、無垢の木を組み合わせる色使いやデザイン性も高く、センスの良い家具づくりには定評がある。「できれば、綿密に打ち合わせを重ねてから製作にかかりたいですね。何度もお会いすれば、お客さまの嗜好や意向もはっきり掴めますから、本当に喜んでもらえる家具が作れますから」と語るオーナー。なにより木が、木の家具が大好きなのだ。同社の家具づくりの目標は、「家具をお求めになったお客さまと一緒に年を重ね暮らす家具を作ること。」そのために、木を知り尽くした職人が魂を注ぎ込んで、製作に当たっている。「新築される方ですと、家の間取図を見せていただけば、家にぴったりな特別オーダー家具にすることも十分可能です。様々な木々の表情を生かし、使いやすさとデザイン性を加味した、世界に一つだけの完全オリジナルなオーダー家具は、必ず大きな安らぎと満足をもたらしてくれますよ」とオーナー。無理だと思っても、一度相談してみて欲しい、という。子供の学習机の製作も受けている。

Access & Information / アクセス&インフォメーション

店名 アール工房
ジャンル
TEL 0166-82-5338
FAX
E-mail rkobo@if-n.ne.jp
URL http://rkobo.cool.ne.jp/
住所 北海道上川郡東川町東3号北21番地
営業時間
定休日 不定休

おすすめコンテンツ

旭岳周辺観光のご案内

天人峡周辺観光のご案内

アクセスマップ

上水道普及率0%の町 大雪旭岳源水のご案内

写真の町 東川町のLIVE CAMERAS

旭岳ビジターセンターブログ



おすすめサイト

東川町

森カフェ

みちくさのススメ

思い出に残る体験をしませんか?ひがしかわDE感動体験


ようこそ東川 MOBILE SITE