[Stock]

 [Stock]

 [Stock]
ZOOM

開店を伝える「のぼり」が目印

旭川から、道道旭川旭岳温泉線で、東川市街の北町2丁目、「ホクレンガソリンスタンド」の角を左折して約2.2キロメートル、北4線と北5線の間、田んぼのまっただ中の右手に、夏は白色、冬は赤色の、開店を伝える「のぼり」が立つ、片流れ屋根の一軒家が店舗だ。

 [Stock]
ZOOM

きっかけは、道産小麦のパン。その美味しさに驚いて

北海道旅行で出会った人の温かさ、食べ物の美味しさが忘れられず、2006年に家族揃って東京から富良野へ移住。2008年に東川町に家を建てた。「富良野や江別などに移り住みましたが、東川の役場の対応の素晴らしさと水の美味しさ、子育て環境の良さ」に惹かれた結果だ。2010年に住まいの一部を店舗に改装して、蒸しパン屋さんを始めた。きっかけは富良野時代。「時間があったので、お菓子やパン作りにのめり込みました。道産小麦を使ってパンを焼いてみたら、小麦の美味しさに驚いて、この小麦を使って何かを作りたい」と思ったこと。そして、東京時代に定食屋を経営、江別ではカフェで働いたキャリアを生かす「お店をやりたい」という思いが重なっての開店である。「子供の頃、母が作ってくれた味を思いだして」道産小麦で作ってみた蒸しパンを食べたお嬢さんの「おいしい」の一言が決め手となったそう。

 [Stock]
ZOOM

3年間に3千個、試作品の数もはんぱない

開店を思い立って以来3年間に、「天然酵母の配合を変えたり、砂糖や塩の種類や量を変えたり。」意にかなった独自の蒸しパンが完成するまでには、3千個以上を試作したという。ちょっとのことで味ががらっと変わってしまうパン作りの難しさと楽しさ。好きで無ければできないことでもある。長い試行錯誤の末「大雪山の伏流水と道産小麦を使用」し、「生地は十勝産の甜菜糖や道産の塩」などにこだわり、「卵・油・乳製品は一切使用していない」ヘルシーで、子供からお年寄りまで安心して口にできる素材を選定し、「昔ながらの素朴な蒸しパンを独自の製法と長時間低温発酵でモチモチの食感に仕上げた。」という「しのぱん」オリジナルの蒸しパンが完成する。

 [Stock]
ZOOM

店づくりにも、出きる限り家族で参加

「大工さんと一緒に、出きる限り家族で作業に参加して作り上げたお店です。」と語るオーナーの里香さん。壁や床材、調度品の色塗りや床の釘打ちなどの作業には、ご主人やお嬢さんも加わったそうだ。「自分たちの店づくり」という思いと、「お嬢さんに良い思い出を作りたい」という親心でもある。家族総出で作りあげたお店は、あたたかな温もりで、今日もお客さんを迎えている。

 [Stock]
ZOOM

毎日、3本だてのメニュー。10種類以上のパンが並ぶ

ほどよいもっちり感と天然酵母の深い甘味の蒸しパン。チョコバナナやプレーン、カスタードや豆などにきんぴらマヨネーズなどの惣菜系も並ぶ定番メニュー、マルガリータなど、仕入れの関係でたまに並ぶメニュー、ハンバーグや梅納豆、ひじきとチーズなど週替わりで2品の新商品がならぶ週替わり・限定品メニュー。毎日10種類を越す蒸しパンが並ぶ。

 [Stock]
ZOOM

オーナーの交友関係を物語る楽しい雑貨も並ぶ店内

このほか、お店には、札幌の「ちょびりこ。ジャム研究所」の北海道産の野菜ジャムやハーブソルト。afredamさんのスタンプチャーム、ポストカードなどを始め、流木バスケタリー作家さんのかごなどが置かれ楽しさも満点。オーナーの幅広い交友関係が伺われる。2010年4月のオープン以来、特に宣伝はしなかったそうだが、お客さんのブログや、旭川のフリーペーパーなどで評判が広がり、午前中に売り切れとなることもあるという。夏場には近所の農家さんが、農作業のおやつにと大量に注文してくれるそうだ。買い損なう心配がないよう、前日まではメール予約、当日は電話で、取り置きしてくれるそうだ。

Access & Information / アクセス&インフォメーション

店名 天然酵母の蒸しパン屋 しのぱん
ジャンル
TEL 0166-82-3822
FAX 0166-82-3822
E-mail info@shinopan.com
URL http://www.shinopan.com
住所 北海道上川郡東川町西5号北28番地
営業時間 午前10時から午後5時 (売切れ次第閉店)
定休日 4月から11月: 日・月(月曜日以外の祝日は営業します)
12月から3月: 日曜のみ営業

おすすめコンテンツ

旭岳周辺観光のご案内

天人峡周辺観光のご案内

アクセスマップ

上水道普及率0%の町 大雪旭岳源水のご案内

写真の町 東川町のLIVE CAMERAS

旭岳ビジターセンターブログ



おすすめサイト

東川町

森カフェ

みちくさのススメ

思い出に残る体験をしませんか?ひがしかわDE感動体験


ようこそ東川 MOBILE SITE