旭岳温泉の花 1(早春~初夏)

 旭岳温泉街の施設や道路の周り、自然探勝路コマクサコースやクマゲラコース沿いで見られる春の花をご紹介します。

植物の開花時期は、その年の気温や雪解け時期によって2週間以上前後します。ここに書いてある開花時期は、およその目安として、ご活用ください。

エゾノリュウキンカ  蝦夷立金花 [afresh]
ZOOM

エゾノリュウキンカ 蝦夷立金花

エゾノリュウキンカ / 4月(中下旬)~5月頃

 旭岳駅の後ろの湿地で広く開花していますが、濡れた木道はたいへん滑りやすく、転倒注意(2015.6/2)
雪解け期、川沿い・湿地など水辺で開花します。旭岳ロープウェイの下の駅(旭岳駅)近くに大きな群生地があります。
 花は直径3-4cmの明るい山吹色。北海道ではヤチブキともよばれます。
開花期間が長く、6月まで花が楽しめる年もあります。写真の株は開花直後で背が低いですが、次第に草丈が伸びて数10cmになります。
キンポウゲ科/RANUNCULACEAE
 

ミズバショウ 水芭蕉 [afresh]
ZOOM

ミズバショウ 水芭蕉

ミズバショウ / 4月(中下旬)~5月頃

 旭岳駅の後ろの湿地で広く開花しています。濡れた木道はたいへん滑りやすく、転倒注意(2015.6/2)
 エゾノリュウキンカと同じ場所で見られることが多いです。湿地や小川沿い、時には排水溝の隙間に根をおろして開花していることもあります。
「勇駒別植物園」には、湧き水の影響で雪があまり積もらない場所があり、そこでは周囲の残雪の上から、開花をはじめたミズバショウを見下ろすことができます。
 中央の緑色の棒状に見える部分が小さな花の集まりです。花(の集まり)を包んでいる白い部分は花びらではなく「苞/ホウ」と呼ばれます。
 夏にかけて葉が大きくなり、場所によっては1mを越えることもあります。
英名:skunk cabbage サトイモ科/ARACEAE
       

ムラサキヤシオ 紫八汐 [afresh]
ZOOM

ムラサキヤシオ 紫八汐

ムラサキヤシオ / 5月(下旬)~6月(上中旬)

 まだところどころに雪が残る森で開花します。歩道沿いや空き地の周り、日当たりのよい斜面など、森の中の明るい場所で花数が多いようです。コマクサコース、クマゲラコースなどでも多く見られます。
低木で高さは人の背丈ほどになります。花は鮮やかな赤紫色で、新緑の森の中で遠くからでも目立ちます。
 落葉木で、毎年秋に葉を落とし、花とほとんど同時に葉が出ます。
ツツジ科/ERICACEAE

 

ミヤマスミレ 深山菫 [afresh]
ZOOM

ミヤマスミレ 深山菫

スミレの仲間 / 6月頃

 スミレの仲間は種類が多く、互いにとてもよく似ています。旭岳温泉の自然探勝路周辺でも、ミヤマスミレ、オオバタチツボスミレ、ツボスミレ(小形で白い花)など複数の種類が見られます。
 道沿いなど、日当たりのよい場所で群生します。
草丈は、10cm前後の場合が多く、種類によっては20cmくらいまで伸びるものもあります。
スミレ科/VIOLACEAE

チシマザクラ 千島桜 [afresh]
ZOOM

チシマザクラ 千島桜

チシマザクラ / 6月頃

 背丈が低い野生のサクラで、成長しても木の高さは3m~5m程度です。旭岳温泉周辺では、もっと低くても花を咲かせている様子が見られます。「日本で一番遅く咲く桜」として知られています。
 ロープウェイ山麓駅の駐車場近くに植栽地がある他、駅近くの木道沿いや自然探勝路にも自生します。
 ミネザクラの変種で、とてもよく似ています。花のあとには小さな果実がつき、はじめは赤色、熟すと黒色に変化します。
バラ科/ROSACEAE

ツバメオモト 燕万年青 [afresh]
ZOOM

ツバメオモト 燕万年青

ツバメオモト / 6月(中下旬)

 ユリの仲間で、木々の緑が濃くなってくる時期に、森の中で白い花を咲かせます。花の大きさは径1cmほどで、花をつける高さは地上から20-30cm程度です。自然探勝路沿いで見られます。
花のあとには直径5mmほどの果実がつきます。果実は緑色から青色、黒色に変化します。
 葉は厚みと光沢があり、栽培植物の「オモト/万年青」の葉に似ています。晩秋の雪が降るころに葉は枯れますが、地下の根は枯れず、翌年に新しい葉を出します。
ユリ科/LILIACEAE

旭岳ビジターセンターブログ


おすすめコンテンツ

旭岳周辺観光のご案内

天人峡周辺観光のご案内

アクセスマップ

上水道普及率0%の町 大雪旭岳源水のご案内

写真の町 東川町のLIVE CAMERAS

旭岳ビジターセンターブログ



おすすめサイト

東川町

森カフェ

みちくさのススメ

思い出に残る体験をしませんか?ひがしかわDE感動体験


ようこそ東川 MOBILE SITE