[Stock]

登山道・探勝路情報

-登山道の近況は右の"旭岳ビジターセンターblog"も併せてご覧ください。→

登山道/姿見情報

<姿見>夫婦池や姿見池を回る夏季の軽ハイキングコースや目印は2mを越える雪に埋もれ、視界不良の雪上で迷わない技術や道具が必要です。ロープウェイは12/3再開。
<旭岳スキーコース(天女ヶ原湿原登山道)>スキーコースは12/3よりBコースとCコースが滑走可能になりました。登山道は最下部で約2mの積雪に埋もれています。

<旭 岳 (登山道)>冬装備、ピッケル・アイゼン・スノーシュー等必要。ルート不明、道迷い多し。ロープウェイ12/3再開。
<裾合平>積雪下、ルート不明。

自然探勝路情報

<クロスカントリースキーコース(湿原探勝路)>


11月~5月は例年通り利用協力金をお願いしています。積雪約2m(12/3)。カモ沼ワサビ沼方面は初冬期のショートカットコースが圧雪され、ワサビ沼は通りません。 


<自然探勝路> 
 積雪2m位。ルート不明。
 
<天人峡方面遊歩道等>
・羽衣の滝への遊歩道は通行止め。(敷島の滝への道は年中通行止め)。
・旭岳温泉-天人峡 間の登山道は積雪のため、道不明。天人峡直上の急坂部は「通行自粛」要請の看板が掲げられています。

<車道情報>圧雪アイスバーン、滑りやすい。

 ※「いで湯号」バス(経路と時刻に注意)
 →→→ 『時刻表』

登山の前に

・こまめな栄養/水分補給は体力の消耗を抑えます。
・登山装備必携。
・余裕を持った登山計画を立て、登山計画書を提出、入林届簿(↓)に記入しましょう。
--登山計画書提出先
 : 北海道警察旭川方面本部地域課  (代)0166-35-0110  
              〒078-8511 旭川市1条通25丁目487-6
http://www.asahikawahonbu.police.pref.hokkaido.lg.jp/kakuka/chiiki/anzentozan/anzentozan.html

((入林届簿))
①ロープウェイ姿見駅(ロビー奥左)と、②旭岳温泉駅(2階券売所右) ③天女ヶ原湿原登山道入り口(③は夏期のみ) に設置された入林箱の中に記帳用の入林簿が置かれています。

飲料水について ・飲料水は旭岳温泉から持参しましょう(ロープウェイ姿見駅〔上の駅〕には給水施設がありません)。 山のトイレについて ・ロープウェイ姿見駅より上、山中にトイレはありません。 ・旭岳石室にもトイレはありません。

 [Stock]
ZOOM

旭岳石室について

 姿見の池の畔、愛の鐘の近くに建つ旭岳石室(イシムロ)は緊急避難用として再建されました。休憩などに1階部分が使えますが、緊急時以外宿泊はできません。またトイレはありません(トイレは駅で済ませましょう)。 
(積雪期は一階ドアが埋没し、二階窓からの出入りしますが、姿見駅側<西側>の窓は現在、外側から開閉できません。旭岳側<東側>の2階窓は外からも開きますが、冬季は雪・氷をスコップ・ピッケル等で丁寧に取り除けないと開閉が難しいことが多々あります。

旭岳ビジターセンターブログ


おすすめコンテンツ

旭岳周辺観光のご案内

天人峡周辺観光のご案内

アクセスマップ

上水道普及率0%の町 大雪旭岳源水のご案内

写真の町 東川町のLIVE CAMERAS

旭岳ビジターセンターブログ



おすすめサイト

東川町

森カフェ

みちくさのススメ

思い出に残る体験をしませんか?ひがしかわDE感動体験


ようこそ東川 MOBILE SITE